HOME > 解決事例 > 厨房機器メーカー M社

解決事例 厨房機器メーカー M社(従業員数:約100名)粉塵が飛散する庫内の温度・湿度を均一に保ちたい IP68の風量コントロール機能付き防水ファンで最適な発酵管理を実現

課題・問題

菓子パン,惣菜パンなど,多種多様なパンが人気を集めています。それにともない,製パン機メーカーでは,パンの種類や形態に合わせて最適な発酵管理ができる装置の開発が求められるようになりました。

発酵管理システムの庫内の温度・湿度を均一に保ちたい

製パン製菓用機械および厨房機械の製造販売をおこなうM社では,パン生地発酵管理システムの新モデル開発に取り組んでいました。開発担当のU氏はこう語ります。

「目指していたのは,さまざまな種類のパンに合わせて最適な発酵を管理できる装置です。新モデルでは,庫内の温度・湿度をより均一にし,発酵ムラが起きないようにするため,ファンを実装することにしました。
各モードの機能の働きに応じて風量をコントロールし,生地を乾燥させることなく,庫内の温度・湿度を均一に保つ必要があったので,電圧で風量をコントロールしようと試みました。しかし,風量を変えられる範囲が狭く,またファンの回転も不安定になってしまいました。
さらに庫内は高湿度で粉塵の飛散も多いため,ファンの防塵・防水性能も重要な条件でした。」

U氏はこれらの条件を満たすファンを探し出すために,情報収集を進めました。

課題
  • 電圧での風量コントロールでは,可変範囲が狭く,回転が不安定。
  • 発酵管理システムの庫内は高湿度で粉塵の飛散も多いため,防塵・防水性能が必須。
この課題・問題を解決した方法はこちら
“創造力”を高める「山洋電気の製品技術」
現場の「困った」を解決に導く,山洋電気の技術革新!
pagetop