HOME > ソリューション > San Ace 低消費電力ファン

十分な冷却性能を発揮しながら,消費電力を大幅カット! 高風量・高静圧と低消費電力を同時に実現するDC冷却ファン

San Ace 低消費電力ファン

概要

エコロジー意識の高まり,および電力不足などから,省エネ対策が急務となるなか,装置の設計・開発においても消費電力の低減対策が強く求められています。
San Ace 低消費電力ファンは,業界トップクラスの低消費電力を実現。高風量・高静圧でありながらも,大幅に消費電力を低減します。

主な特長
高風量・高静圧でありながら消費電力を大幅低減

低消費電力を実現するため,羽根,フレーム形状,およびモータを新規に設計し,装置組込み時に想定される“使用領域”において特性を最適化。冷却特性はそのままで消費電力を大幅に低減したことで,装置の省エネ化に貢献します。

低消費電力ファンとDCファンの風量-静圧特性比較

PWMコントロール機能で,さらなる低消費電力化・低騒音化を実現

「PWMコントロール機能」搭載モデルでは,外部からファンの回転数をコントロールできます。また,必要最低限の回転速度に設定することで,さらなる低消費電力化や装置の低騒音化が可能となります。

さまざまな仕様に対応

すべての機種で,「パルスセンサ付」と「センサなし」をご用意できます。

製品ラインアップ

製品ラインアップはこちら

製品カタログダウンロードはこちら お問い合わせ/資料請求はこちら
“創造力”を高める「山洋電気の製品技術」
現場の「困った」を解決に導く,山洋電気の技術革新!
pagetop