HOME > ソリューション > 高効率・高信頼の瞬時電圧低下補償装置「SANUPS C」

瞬低・瞬停でも完全無瞬断!

高効率・高信頼の瞬時電圧低下補償装置「SANUPS C」

概要

瞬低(瞬時電圧低下)はもちろん,瞬停(瞬時停電)の際にも,完全無瞬断で電力を供給する瞬時電圧低下補償装置です。また,設備機器から発生する高調波を抑制することにより,工場設備の誤動作・故障などを防ぎます。

主な特長
瞬低・瞬停の際も完全無瞬断で電力を安定供給

瞬時電圧低下や瞬時停電が起きても,完全無瞬断で電力を供給します。

瞬低(瞬時電圧低下) 電力系統を構成する送電線などの故障により,0.07〜2秒間電圧が低下する現象。 瞬停(瞬時停電) 電力系統を構成する送電線などの故障により,瞬間的に停電が起こる現象。

アクティブフィルタ機能で高調波をキャンセル

設備機器から発生する高調波電流を双方向インバータでキャンセルすることにより,入力電源側は歪みのない電流波形になるため,他の機器に悪影響をおよぼしません。

アクティブフィルタ機能
長期間メンテナンスフリー

長寿命の電気二重層キャパシタを採用することで,メンテナンスフリーを実現しました。

高効率

給電方式にパラレルプロセッシング給電方式(常時インバータ並列方式)を採用し,97%の高効率を実現しました。

製品ラインアップ

製品ラインアップはこちら

製品カタログダウンロードはこちら お問い合わせ/資料請求はこちら
“創造力”を高める「山洋電気の製品技術」
現場の「困った」を解決に導く,山洋電気の技術革新!
pagetop