HOME > 解決事例 > 照明機器メーカーS社

解決事例 照明機器メーカーS社(従業員数:約600名) 高温でファンの羽根が変形!? 周囲温度90℃でも壊れないLEDユニットに最適なファンを見つけ出せ!

解決策
効果・結果
  • 試験データを提供し,高温環境下での性能発揮を証明。
  • 従来のACファンに比べ7.2倍の期待寿命。
  • ACファンより高効率なDCファンで消費電力を約70%低減。
  • 高温対応の電子部品を搭載するカスタマイズ対応。

LEDユニットに搭載するファンについて情報収集を続けていたA氏は,山洋電気にも問い合わせました。

期待寿命はACファンの7.2倍! 「長寿命ファン」を提案

後日S社を訪れた山洋電気の担当者にファンの課題を相談したA氏は,DC電源の「長寿命ファン」の提案を受けます。
「DC ファンはACファンに比べ高効率で期待寿命も長いため,今回のような環境にも適していることを説明してもらいました。長寿命ファンを使用することで,高温環境下でも期待寿命が現行ファンの7.2倍,消費電力を70%近く低減することができると聞き驚きました。」(A氏)

提案に強く興味を持ったA氏は詳しく話を聞くことにしました。
「ファンは周囲温度が15℃上昇すると寿命が約半分になるそうです。提案いただいた長寿命ファンの期待寿命は周囲温度60℃で180,000時間でした。90℃の場合,45,000時間。現行のACファンは,周囲温度60℃で25,000時間の期待寿命だったので,90℃で6,250時間にしかならないということがわかりました。」(A氏)

しかし,それでも「本当に90℃という高温環境でも問題なくファンが動作するのか不安だった」というA氏。これに対し山洋電気は試験データを提出しました。
「山洋電気の長寿命ファンは100℃以上で試験をおこなっているとのことで,実際に12,500時間回転させたデータを出してもらいました。十分な耐久性を持つことがわかり,不安が一気に解消しました。」(A氏)

ファンの電子部品を高温対応に交換,「90℃保証」のカスタマイズを実施

A氏はさっそくサンプルを取り寄せ,実機評価に取りかかりました。
「実機評価の際にも,電子部品を高温対応のものに交換するなど90℃での動作保証に対応するためのカスタマイズや,ファンの寿命を伸ばすアドバイスやサポートをしていただきました。」(A氏)

こうして十分に要件を満たせることを確認したS社は,山洋電気製「長寿命ファン」の採用を決定しました。

「きめ細かなサポートのおかげで,LEDユニットに最適なファンを搭載することができ,感謝しています。また,周囲温度-40℃から85℃の環境下での使用を保証する「耐温ファン」という新製品にも,期待しています。」(A氏)

San Ace 耐温ファン San Ace 長寿命ファン
お問い合わせ/資料請求はこちら
“創造力”を高める「山洋電気の製品技術」
現場の「困った」を解決に導く,山洋電気の技術革新!
pagetop