HOME > 解決事例 > 計測機器メーカーK社

解決事例 計測機器メーカーK社(従業員数:約500名)災害対策のため監視カメラシステムを24時間バックアップしたいが… 屋外仕様のUPS「SANUPS N11B-Li」で寒冷地対応と省スペース化・メンテナンスフリーを実現!

解決策
効果・結果
  • リチウムイオン電池搭載「SANUPS N11B-Li」で24時間バックアップと省スペース化を実現。
  • 電池交換が10年間不要のメンテナンスフリー。
  • -20〜50℃までの使用温度範囲で寒冷地でも設置できる。

N氏は,以前他部署で採用実績があり,信頼の高かった山洋電気にこれらの課題を相談しました。

リチウムイオン電池搭載UPSで24時間バックアップと省スペース化を実現

山洋電気の担当者は,課題を詳細にヒアリングし,後日「SANUPS N11B-Li」を提案しました。
「提案いただいたUPSは鉛蓄電池よりもコンパクトなリチウムイオン電池を搭載しているので,小型でありながらも24時間以上のバックアップができます。この機種は電柱などへの取り付けを想定して開発されているそうで,柱状取り付け金具も用意されていました。これならば,監視カメラを設置している電柱にも取り付けられます。また,リチウムイオン電池は10年間交換の必要がなく,メンテナンスの手間も省けることも魅力でした。
さらに,保護等級IP65のため安心して屋外設置ができるうえ,使用温度範囲は-20〜+50℃なので,寒冷地でも十分稼動できると判断しました。」(N氏)

このUPSに強い興味を持ったN氏は,さっそく社内で検証をおこないました。
電柱への設置,および対象となる監視カメラシステムの負荷容量に対して,24時間以上バックアップできると確認したK社は,「SANUPS N11B-Li」の採用を決定しました。
「監視カメラシステムを山洋電気のUPSと合わせてお客さまに提案し,導入いただきました。バックアップ時間や電柱への設置など,お客さまの要望に十分に沿うことができ,ほっとしています。また,現地で施工業者が実際に設置作業をおこなったところ,設置が簡単なため作業をスムーズに進めることができました。今後も山洋電気にはいろいろと相談したいと思っています。」(N氏)

K社の課題を解決したソリューションはこちら
“創造力”を高める「山洋電気の製品技術」
現場の「困った」を解決に導く,山洋電気の技術革新!
pagetop