HOME > ソリューション > San Ace耐Gファン

高い遠心加速に耐えられる

San Ace耐Gファン

概要

高い遠心加速度に耐えられるファンです。
業界で初めて(*)耐遠心加速度,75G(735 m/s2),1000 hを実現しました。
CTスキャン装置など,高い遠心加速や大きな振動がかかる装置の冷却に最適です。ファンの故障率が低減することで,装置の稼働も安定し,装置のメンテナンスコストが削減できます。
※ 2017年8月25日当社調べ。

主な特長
遠心加速に対する高い耐久性

75Gの遠心力がX,Y,Z軸の方向に加わった場合でも,正常に動作します。そのため,CTスキャナーなど強い遠心力のかかる装置にも,安心してお使いいただけます。

図8 遠心加速度方向

低騒音,省エネルギー

PWMコントロール機能付きのため,電源電圧を変えずに,パルス信号を変えることでファンの回転速度を外部からコントロールできます。必要なときに最適な風量を調整できるため効率良く冷却でき,装置の消費電力の低減や低騒音化に貢献します。

製品カタログダウンロードはこちら お問い合わせ/資料請求はこちら
“創造力”を高める「山洋電気の製品技術」
現場の「困った」を解決に導く,山洋電気の技術革新!
pagetop