HOME > ソリューション > 「San Ace コントローラ」

ファンの自動制御と遠隔監視を実現するIoT製品

「San Ace コントローラ」

概要

PWMコントロール機能付きファンの自動制御と遠隔監視を実現するIoT製品です。
ファンを4台まで制御でき,個々のファンの回転速度を調整しながら,最適な風量・静圧に設定できます。また,センサの計測値を取り込み自動制御できるので,装置の低騒音,省エネルギーに貢献します。
さらに,クラウドサーバを経由して,遠隔監視・遠隔制御できるので,装置の異常検出や予防保全など,お客さまの装置にあらたな価値を付加できます。

主な特長
予防保全

遠隔地にあるファンの稼働状況を把握できるため,メンテナンスのタイミングを適切に判断できます。

予防保全の図

自動制御

センサ(温度・湿度・気圧)と組み合わせ,状況に応じて適切な回転速度でファンを可動させることで,装置の省エネルギー・低騒音が実現できます。

自動制御の図

手動制御

個々のファンのDuty値を手動で任意に設定し,風量/静圧を最適化できます。
複数のファンを用意することなく,PWMコントロール機能付ファン1機種で装置の評価ができるので,選定・評価時間の短縮に貢献します。

手動制御の図

構成

構成図

ユーザーインターフェース(GUI)

ウェブブラウザで設定,制御,監視,データのダウンロードがおこなえます。

計測値

ユーザーインターフェース(GUI)の画面 計測値

グラフ

ユーザーインターフェース(GUI)の画面 グラフ

製品カタログダウンロードはこちら お問い合わせ/資料請求はこちら
“創造力”を高める「山洋電気の製品技術」
現場の「困った」を解決に導く,山洋電気の技術革新!
pagetop